社会福祉法人上田明照会

〒386-0011
長野県上田市中央北2-7-3
TEL:0268-27-6633
FAX:0268-23-5081

2014/07/25

〇 3.11避難者関係の活動報告です。
 ・ 先週から上田に保養に来ていた2家族が東北に帰られました。
   1家族の方は、 ”小さな子どもに少しでも放射線量の少ない
   上田で遊ばせたかった。ありがとう。また来ます。” と。
 ・ 今週末と8月上旬からと、保養家族の受け入れ2件が、予定されています。
 ・ また、こちらに避難してきている方から、住まいの相談を受けました。

〇 7月22日。 再び、DVから逃げて離婚した女性が相談に来室。
  夫の暴力から逃げる決断をされて2年。 相談に来られて2か月。
  ようやく、生活と就労が落ち着き、パニック状態も軽くなり、
  残された借金返済もめどがつき始めました。
  次の扉を開けるために、DV15年間のことを話していただきました。
  具体的な家族などの関係性を一緒に考えながら、外向きな方向性を
  見極めているところです。 泣きながら、笑いながら・・・。

〇 7月24日。 再び、うつ病で自殺未遂歴5回の男性が相談に来室。
  職場でいじめにあってうつ病になり10年。全然、治りません!
  この3年間、ある相談室に通っているうちに、いつの間にか人と気軽に
  話せるようになっていました。
  今、バイトしているところの店長や同僚に支えられて、お客さんからも
  気軽に質問されたりして、少しだけ人が信じられるようになってきました。
  期待されているし、自分でも限界が分かっているつもりなので、元気に
  なっていきたいと思います。 


2014/07/19
〇 この6月からこの仕事を常勤で担当しています田中です。
  今日から活動報告をさせていただきます。 何か相談・質問などがあれば声をかけて下さい。 
(☎&FAX 0268-27-6640、不在時は私の携帯に転送)

〇 7月16日 NPO法人ビーンズふくしまの”県内外避難者支援”コーディネーターの女性が来所。
  避難してきている方で戻ろうか迷っている方がいたら、呼んでください!信州に来ますから。
  3.11を機に、生活保護の学力支援・福島子どものこころケアなどにも活動範囲を広げているNPO。
  上田ともいき処の3年間の支援活動に感謝。 福島の”結いネット”にも紹介させてください!

〇 7月16日 夫のDV(ドメスティックバイオレンス)から逃れて離婚した女性が相談に来所。
  就労と住居はなんとか整ってきたので、次は穏やかな生活と自分を取り戻したい、と3人で話し合いました。
  親族はじめ応援してくれる皆さんに支えられて、自分の考えを持ちコントロールしていくようにしたい。
  図書館でDV関係の本を借りて読みます! また来ます!

〇 7月18日 自殺未遂歴5回の男性が、近況報告と相談に来所。
  バイトを始めました。2か月続いたので自信になりました。 でもそうなると、どんどんWワークしたくなります。
  だけど、うまくいかないというのがこれまでのワンパターン。話したらやはり無理だと思ったので、Wはやめます。
  今のバイト先の上司に話して、体調を見ながら少しだけ時間を増やすようにします。 また来ます。


 


平成26年6月分の活動日記はこちらです。
 


平成26年8月分の活動日記はこちらです。